2017年9月22日(金・雨) 混沌の街

小倉は曇天。時に小雨交じり。もろもろ済ませて正午に外出。

北九州空港へ。車で40分。からのスタフラで東京へ。

上京は1年10カ月ぶりか。

前回は父の急死を受けてのもの。今思えばバタバタだったなぁ。

 

そしてきょうはフリー。完全移動日。

機内で限定販売のスタフラ新商品、スマテを購入する。

f:id:sistermoonktts:20170929223027j:plain

 それにしてもCAさんたちは綺麗な人が多いな。羨ましいぞ。どっちが生活の拠点なのか。福岡な訳ないか。東京だろうな。小倉の街でここまで洗練された女性を見たことがないしな。言い過ぎか。

 

全国的に曇り空なのだろう、飛行中は雲海どころか、雲中のまま。

時に覗く青空を見ながら、隣の国からミサイルが飛んでこないことを祈っていたのは自分だけであろうか。

午後3時過ぎ、羽田空港に到着。こっちも曇天、雨空か。

f:id:sistermoonktts:20170929223423j:plain

 

リムジンバスで移動しようかと思っていたが、荷物の受取で出発時間が迫ってきたので断念。モノレールに変更。山手線、有楽町線を乗り継ぎ池袋へ。

 

まあそれにしても人、人、人。40年近く住み慣れた東京なのに人酔いしかけた。移動だけでグッタリ感。さらに宿泊する池袋の某プリンスホテル。チェックインを済ませようとしたら、予約が確認できない、などとすったもんだに巻き込まれ。10分くらい待たされた挙句、ホテル側の確認不足であることが判明。というか、完全に失念していたということね。不手際のお詫びに36階のラウンジルームを用意されたのだが…。まぁ毎度のことながら寝るだけなんだけどね。

f:id:sistermoonktts:20170929223536j:plain

 

からの夜の新橋へ繰り出す。いつのまにか本降りの雨。有楽町、銀座、懐かしいなぁ。相変わらず人は溢れかえっていたけどね。

 

午後6時半。昔の作業場の仲間と合流。GINZA我歩で一献。

洋風居酒屋なの?ふ〜ん、こんなの流行っているんだ。ウリは海老のバケツ盛?

エビフライに蒸し海老…そんなに食べれるものじゃないよ。でもサーモンとキノコのアヒージョは美味かった。バケットを追加注文。そしてビール、焼酎を軽くね。

f:id:sistermoonktts:20170929223618j:plain

f:id:sistermoonktts:20170929223640j:plain

 

次はドイツ料理とビールの老舗「JSレネップ」へ。懐かしいなぁ。何年ぶりだろう。昔、忘年会やったなぁ。何年前だろうか。

黒ビール、マッシュポテト注文。乾杯仕切り直し。

f:id:sistermoonktts:20170929223753j:plain

馬鹿話で夜が更けて。ほどなく解散。

お会計? う〜ん、それにしても高いね、東京は。

でも美味しかったよ、ありがとう。

何年かぶりに楽しむのにはちょうどいい場所になってきたな、東京は。

でも本当に物価が高いよ。

 

久々の新橋の夜はカオスだったなぁ。混沌。

f:id:sistermoonktts:20170929223915j:plain

だってそうでしょ。みんな地方から来た人たちばっかり。憧れの東京。華の都だよ。地方民の集いの場。東京で育って、いろいろ転勤で動き回ると、東京に対する執着なんて薄れる一方さ。だから夜の街なんて、地元民は本当少ないよね。

あらゆる欲が渦巻いていたけど、それでいて味気なさもあるし。窮屈な場所だなぁ。

 

相変わらずの雨。止みそうにない。

ホテルに戻り36階の部屋から夜景をみて、嗚呼、東京にいるんだ、としみじみ。

こんな広い部屋、夜景がきれいな部屋。そしてダブルベッド。

でも一人かよ。

f:id:sistermoonktts:20170929224027j:plain

ま、良くも悪くも遠い存在になってしまった感が否めない街、東京。

そんな一日だった。

 

四字熟語は「混沌の街」にする。押忍!